東南アジアのトップギャンブルスポット

特集 投稿画像 東南アジアのトップギャンブルの目的地 1024x476 - 東南アジアのトップギャンブルスポット

ストレスと仕事のプレッシャーから逃れてカジノホテルに泊まるのはいかがですか? ほとんどの人は、そう考えた時にはすぐにラスベガスに向かいます。しかし、他のものと同じように、ギャンブルの世界も変わってきているのです。

斬新で変わった体験をしたいなら、アジアで有名なカジノに行くことも検討してみると良いでしょう。アジアにはたくさんのカジノホテルがありますが、ここでは東南アジアで最高のカジノスポットに絞ってご紹介します。

以下に挙げるのが、あなたのために特別にご紹介する、東南アジアでギャンブルができる最高のスポットです。

シンガポール

多くの人が、シンガポールはギャンブルにおける熱帯のパラダイスだと考えています。シンガポールにあるカジノの数はマカオに比べて少ないですが、シンガポールのカジノ業界は量より質に焦点を当てています。

高級カジノをお探しなら、シンガポールのトップカジノのうちの一つ、マリーナベイ・サンズがおすすめです。1600台のスロットマシンと500台以上のゲームテーブルを備えています。

フィリピン

アジアの観光地について語る時、フィリピンはトップリストに入る国でしょう。ただ、フィリピンでは白い砂浜と魅力的な島だけでなく、カジノ業界もぜひ体験したいものの一つです。

フィリピンには、他のアジアの国、またヨーロッパやアメリカの有名カジノと遜色ないカジノが多くあります。

フィリピンのギャンブルスポットをお探しなら、リゾートワールド・マニラがおすすめです。300台以上のライブテーブルと最大1500台のゲームマシンを誇ります。

マレーシア

カジノ業者ゲンティン・グループがマレーシアで事業を始めたおかげで、東南アジアのカジノ業界は反映してきました。1970年代の開業からその成長は止まることなく、影響力を広げ続けています。

フィリピンの有名カジノホテルは、400台以上のゲームテーブル、3000台以上のマシンを持っています。歴史、特に東南アジアのギャンブルの歴史に興味があり、その一部となってみたいなら、マレーシアは絶対に訪れるべき場所と言えます。

アジアの有名カジノホテルは、ラスベガスやヨーロッパと張れるのは間違いありません。カジノを体験したいなら、まずは東南アジアを訪れるといいでしょう

Las Vegas, Macau Casino Revenue Comparison Report


© 2018 CasinoNewsDaily.com

Copy and paste the code below to embed this infographic on your website



<p style=”text-align:center;”><a href=”https://www.casinonewsdaily.com/2018/02/21/las-vegas-macau-casino-revenue-comparison-report-infographic/”><img src=”https://www.casinonewsdaily.com/wp-content/uploads/2018/02/lasvegas_vs_macau_2007_2017.png” alt=”Las Vegas, Macau Casino Revenue Comparison Report” /></a><br />© 2018 <a href=”https://www.casinonewsdaily.com/”>CasinoNewsDaily.com</a></p><br /></p> <div style=”font-weight: bold; font-size: 20px; color: #ff0000;”>Copy and paste the code below to embed this infographic on your website</div> <p>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です